転売おすすめジャンルはこれ!初心者でも失敗しない3つのおすすめジャンル

転売ビジネスでおすすめのジャンルはなんでしょうか。転売ビジネスを始める際は特にジャンルを絞った方が良いでしょう。ただし、あまりマニアック過ぎても需要が限定的で大きく稼ぐことは難しいです。
そこで初心者でも失敗しにくい転売におすすめのジャンルを3つ紹介しようと思います。

なぜジャンルを絞るの?

転売で稼ぐ仕組みは一言でいえば「安く買って高く売る」ということです。
それさえできれば基本的にどんなものでも転売で儲けることができます。極端な話、資金さえあれば土地や住宅、自動車なども転売で儲けることができますよね。

目利きの力をつけるため

世の中のすべてのものの「相場」=「適正価格」を把握することは現実的に不可能です。
基準になる値段がわからないと仕入れの時にも販売するときにも困ることになります。
そこで!まずは特定のジャンルに絞って適正な価格(=相場観)を身につけましょう。目利き力がついてくれば自分の得意なパターンを繰り返すことで安定して稼ぐことができるようになるのです。

継続して稼ぐため

例えばゲームに興味がない人がゲームの転売をするために価格や需要なんかをリサーチするのって苦痛ですよね。コツコツと積み上げて結果がでれば良いのですが、興味がないジャンルを根気よく攻め続けるのは正直つらいです。それなんて修行?って話ですよね。
なので、自分が好きなもので勝負しましょう。もともと自分が好きなものであれば予備知識が他人よりもある上に新品や中古品の相場も大体わかるはずです。リサーチも苦痛になりませんし、むしろ楽しみながらできるはずです。
実は一番大変なのはモチベーションを維持することなのです。
勝負するなら「好き」を「得意」にしてしまいましょう。

在庫スペースを節約するため

様々なジャンルのものをたくさん仕入れてしまうと管理が大変になります。特に家電などは単価が高く稼ぎやすいですが場所をとるものが多く慣れるまでは管理が大変です。最初のうちはCDやDVDのようにコンパクトで決まった形にそろっているものから転売を始めた方がよいでしょう。かさばるものは安定して稼げるようになってから在庫スペースを確保すれば良いのです。

転売おすすめジャンル3つ

おすすめ転売ジャンルその1.本

やはり王道は本です。少ない資金から始められるので100円で仕入れたものが数千円で売れることもよくあります。トータルでは利益率は高いです。
また、本といっても様々なジャンルがあるため専門特化しやすく、得意分野で勝負できます。
全然転売の知識がなくてどうしても不安という方には
稼げるせどりの通信講座を受講するという裏技的な方法も存在します。

基本は廃版や絶版になっている本や印刷数の少ない専門書を狙うのが良いです。
個人的に本の中でおすすめなのは将棋や囲碁の戦術を扱った名書と呼ばれるものや自己啓発本などです。

おすすめ転売ジャンルその2.家庭用ゲームソフト

好きな人にはたまらないマニア向けの名作やいわゆる愛されるクソゲーの類です。発売当初はそれほど人気がなくても後になってゲーム動画等から火が付くこともあるので、ネット上のサブカル的な情報に詳しいなら比較的得意にできる領域といえます。
また、同じ商品が見つけやすくリピート販売が簡単なため重複する在庫をある程度抱えてもリスクは小さいです。
実は家庭用ゲーム機が下火になって中古ゲームショップが減ってきた今だからこそ狙い目です。安定した仕入れができるようになればかなり大きく稼げるかと思います。

おすすめ転売ジャンルその3.新品家電

最近の家電ブームもあり注目のジャンルです。初心者でも比較的仕入れやすく中古家電のようなリスクは少ないです。
家電量販店やホームセンターでの仕入れがメインになります。
ただし、新品転売は出品者の変動が激しいため大量に在庫を抱えてしまうと赤字リスクがあります。うまく売り切れる量を仕入れる感覚が大事。成功すれば利益額がでかいです。



2秒で発見!【せどりの翼アルバトロス】15カテゴリーの新品せどりツール! スマホ使用も可能

それではジャンルを絞って楽しくがっつり転売で稼いじゃいましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする