WEBデザイナーの本音。ホームページはWordPressで作るべき3つの理由

なぜホームページをつくりたい人の本音

・ブログで有名になりたい
・自分の意見を世の中に発信したい
・大好きなものを共有・紹介したい
・自社商品を販売したい
・アフィリエイトで稼ぎたい

目的を達成するための共通点は?

どんな目的であれホームページで目的を達成するためにはアクセスを集める必要があります。どんなに素晴らしい美しいホームページを作っても人の目に触れないとなんの意味もありません。
今はgoogleやyahooなどの検索エンジンで情報を探すのが主流です。そして、検索サイトの1ページ目に表示されないと誰も見てくれません
そこで大事なのがSEO対策です。
SEOとはSearch Engine Organization(検索エンジン最適化)です。つまり、特定のキーワードで上位表示されやすいようにウェブサイトをつくることです。
具体的な手法としてはHTMLやPHPのホームページ作成用の言語を使って検索エンジンにとって見やすいシンプルなホームページを作ること、CSSという表示をカスタマイズする仕組みを使って人にとって見やすいホームページにすること。
はっきり言って素人が一朝一夕で身につけられるスキルではありません

WordPressでホームページを作る3つの理由

1.無料で手っ取り早くSEO対策できる

WordPressは無料で使えるブログシステムなのですが、テンプレートという仕組みを使うことによってホームページのすべてのページの骨組みの部分を一括で変更することができます。
つまりこのホームページの骨組みの部分を検索エンジンに最適化してあるSEO対策済みのテンプレートを使うことで手前をかけずに手っ取り早くSEO対策ができてしまうのです。
ホームページ制作会社に依頼するとそれだけで数十万円~数百万円かかる上にメンテナンスにもお金がかかることがほとんどです。それを自分で簡単にできるようにすることが可能なのです。

2.更新メンテナンスが簡単

WordPressはブログシステムですが、テンプレートを使えば普通のホームページと同じような見た目にすることも簡単にできます。そして、ブログと同じようにスマホやタブレットからでも簡単に新着記事の投稿ができるのです。
つまりホームページとブログのいいとこどりが簡単にできてしまうということです。

3.被リンクが集めやすい

WordPressはブログシステムなので、トラックバックという機能があります。記事に興味をもってくれた他のブログやホームページのオーナーが簡単に相互リンクをつけることができる仕組みです。
この被リンク(リンクされる数)が多ければ多いほど検索エンジンの順位付けが高くなります。
ブログはこの仕組みがあるから検索エンジンに表示されやすくアクセスを集めやすいのですね。

どんなテンプレートを使えばいいのか

現在は様々なテンプレートが公開されています。無料のもの、有料のもの、ネットショップ用、ブログ用などです。
そのたくさんのテンプレートの中から自分の目的に合ったものを選ぶのですが、中にはデザイン重視でSEO対策がきちんとされていなかったり、メンテナンスに専門的な知識が必要なものも多いです。
また、無料のテンプレートは個人が趣味で公開しているものも多いので、やはり有料のものに比べると正直品質敵に見劣りします。(無料でも素晴らしいテンプレートは存在するが、膨大な情報の中から見つけ出すにはかなりの労力と時間を費やす必要がある)
どうせ使うなら
プロが作ったSEO対策済みのきれいなテンプレートが良いでしょう。


WordPressテンプレートを使って賢く簡単に素敵なホームページをつくって夢を実現しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする