5分足スキャルピングの理論で10000pips稼ぐコツ

まず5分足スキャルピングで年間10000pipsを稼ぐためには高い勝率を維持する必要があります。
そのためには5分足スキャルピングで狙う通貨ペアの決定とエントリーチャンスを逃さない本質的な投資理論の獲得です。

稼げる通貨ペアの選び方

5分足スキャルピングで安定して稼ぐために選ぶべき通貨ペアの条件は取引量が多いこと、スプレッドが小さいことです。
なぜなら短期間トレードは基本的にファンダメンタルズよりもテクニカルを重視して取引タイミングを決定するためです。
ドル円やユーロドルなどの取引量が多い通貨ペアは値動きが安定しているためテクニカル分析がしやすいと言えます。
また、スプレッドはコストなので、5分足スキャルピングで数pipsを狙う場合には3pips以上のスプレッドがかかる通貨ペアは避けるべきでしょう。

本質的な投資理論の獲得

5分足スキャルピングで稼ぐためには値動きが激しい時間帯にテクニカルトレードを繰り返すのが基本です。
そして、テクニカル分析を使って安定して稼ぐための王道はトレンドフォロー(順張り)です。
では、トレンドフォローでテクニカルトレードをする場合に重視するべきインジケーターはなんでしょうか。

移動平均とDMI

DMIとはDirectional Movement Index の略で日本語では方向性指数といいます。これと移動平均の基本的な見方を組み合わせます。具体的な手法は岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールで解説されています。 トレンドの再帰性 再帰性とは市場価格が戻ろうとする現象のことです。これには一定の法則性があり、これを利用しない手はありません。 アダムセオリーとは RSIやADX、パラボリック開発で有名なJ・W・ワイルダー氏が100万ドルで買った理論として有名です。 投資の本質をとらえたシンプルな理論で核をなすのは「トレンドフォローの概念」、「再帰性の概念」です。 ただし、シンプルなため実践的なテクニカルトレードの手法としてすぐ使うのは難しいかもしれません。 これを
岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールは実践的な手法として確立しトレードツールを開発・提供しています。

以前にも募集がありましたが、すぐに募集停止になってしまいました。チャンスがあれば一度は受講すべき講座でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする